2週間で目の下のクマが消える!驚異のアイクリーム「アイキララ」の3つの凄い成分!

 

 

鏡に映る自分の顔を見てびっくり、目の下にクマが…。こんな経験はありませんか?

 

手っ取り早くコンシーラーで隠したり、ファンデーションを重ね塗りしたりと、目の下のクマを隠すことに集中しているのではないでしょうか。

 

アイキララを使用すれば、その目の下のクマをもう隠す必要はありません

 

目の下のクマの原因を根本から直して、肌全体を明るい印象に変えてくれます。

 

目の下のクマが2週間で消える、アイキララのすごい3つの成分を紹介します。

 

 

 

目の下のくまってどうしてできるの?

 

 

そもそもどうして目の下にクマが出来てしまうのでしょうか?実は目の下のクマができるのは加齢のよる皮膚痩せが原因と言われています。

 

アイキララは真皮の奥に届き、内側からこの皮膚痩せを改善する効果があります。

 

アイキララはコンシーラーや化粧のように上から隠すのではなく、内側から直していく作用がある根本原因にフォーカスしたクリームです。

 

目の下に現れる悩みの根本的な原因は加齢による皮膚痩せ。加齢による皮膚痩せが起こるメカニズムを解説します。

 

加齢による皮膚痩せってなに?

加齢によって皮膚が痩せてしまうというのは一体どういうことでしょうか?

 

原因は皮膚内部のコラーゲンの減少です。皮膚の組織は全部で8層の断層から形成されています。

 

いちばん表面から「角質層」「顆粒層(かりゅうそう)」「有棘層(ゆうきょくそう)」「基底層(きていそう)」この4つは表皮にあたる層です。

 

この表皮の下にさらに肌のクッションとなる層「コラーゲン」「エラスチン」「繊維芽細胞(せんいがさいぼう)」「基質細胞」の4つが真皮層を形成しているのです。

 

この真皮層にあるコラーゲンが失われることによって起こるのが皮膚痩せと呼ばれる症状です。

 

肌の表皮が果たしている重要な役割!

肌の構造別に詳しくその役割を見ていきましょう。

 

 

肌の表面にある表皮には「角質層」「顆粒層」「有棘層」「基底層」の4つがあります。

 

角質細胞がブロックのように重なった厚さ0.02mm~0.03mmの極薄い角質層は、ブロックの間をセラミドを主成分としたジェルの様な成分で埋め尽くされた状態になっています。

 

この角質層は1ヶ月を周期に剥がれ落ち、新しい肌へと生まれ変わります。

 

これを「ターンオーバー」と呼び、このサイクルが正常に行われていることで、肌をみずみずしく保つことができるのです。

 

肌の真皮が果たしている重要な役割!

表皮をクッションの様な役割で支えているのが「真皮」。

 

この真皮には網目状に張り巡らされた「コラーゲン」があり、「エラスチン」というゴムの様な役目の成分でつながっています。

 

この2つを構造の柱にして、この柱の間を「繊維芽細胞(せんいがさいぼう)」が動き回ってヒアルロン酸を分泌させ、劣化したコラーゲンやエラスチンの処理を行います。

 

この繊維芽細胞の活動が老化や紫外線によってダメージを受けると、コラーゲンやエラスチンの量が減り、肌の弾力を保つことができなくなります。

 

これが肌のしわやたるみの原因になってしまうわけです。

 

 

目の下のクマにもいろいろある?

 


出典:聖心美容クリニック https://www.biyougeka.com/column/around_eyes/undereye_circle/

 

目の下に出来てしまうクマに種類があるのをご存知ですか?

 

目の下のクマは原因や発症状態によって4つに区分されています。

 

目の下のクマの分類は「青クマ」「黒クマ」「茶クマ」「赤クマ」の4つの色で色別することができます。

 

クマのできる原因や特徴を知ることによってあなたの目の下のクマがどのタイプなのか、はっきりと判断がつきやすくなり、効果的な治療ができるようになります。

 

クマの種類によって違う原因と特徴を詳しくまとめました。

 

1.血行不良の青クマ

目の周辺にある毛細血管の血行が悪くなり、目の下にクマができてしまいます。

 

皮膚が薄い目の下は血管が青く浮き出てしまい、目の下全体が青くなる状態を青クマといいます。

 

青クマができる主な原因は、寝不足や冷え性、ホルモンバランスの崩れなどがあげられます。

 

2.加齢による黒クマ

眼球を多いクッションの様な役割をする眼窩脂肪(がんかしぼう)が加齢により弾力性がなくなった眼窩脂肪が眼球の重さでたるんでしまいます

 

そのたるみが原因で目の下に線ができたり、黒くくすんでみえるのが、黒クマです。

 

黒クマかどうかはペンなどでクマを押すことで判断できます。

 

押した部分の線が消えたら、黒クマと思って間違いないでしょう。

 

押さえることで周囲へふくらみが拡散し、影になっていた線が消えるために起こる現象です。

 

3.色素沈着による茶クマ

シミやくすみによって目の下に色素沈着が起こり、茶色く見えるのが茶クマ。

 

色素沈着の原因は、紫外線による日焼け、乾燥

 

メイクやクレンジングなどの過度の摩擦でも肌にダメージを与えるため色素沈着を起こしやすくなります。

 

茶クマかどうかを見分ける方法には鏡を使います。天井を仰ぎながら鏡を覗いてください。正面を向いている時とクマの感じに変化がなければ、それは茶クマです。

 

 

 

4.眼輪筋圧迫による赤クマ

目の周囲の筋肉である眼輪筋と呼ばれる部位が圧迫されて膨らみ、表面からは赤く見えるのが赤クマです。

 

この眼輪筋が透けて赤く見えてしまう症状は、筋肉の血行が悪くなると発症します。

 

赤クマかどうかは指を軽く頬上部にあてて、目の下を下へ引っ張ると診断ができます。

 

引っ張ったあとに目の下のクマの赤みが増した場合は、赤クマと判断することができます。

 

アイキララのすごい成分【アンチエイジングに効く抗酸化成分】

 

 

 

皮膚痩せの仕組みについてみてきましたが、アイキララがこの皮膚痩せを改善できるのには理由があります。

 

それはアイキララに含有される有効成分の豊富さです。

 

アイキララには、最も抗酸化作用があるとされるオメガ9系に属する脂肪酸油、抗炎症作用や保湿を助けるリノール酸やオレイン酸系オイル、動物性コラーゲンよりも保湿効果があるナットウガムなどの有効成分がバランスよく配合されています。

 

アイキララに配合された、アンチェンジングにも効果的な抗酸化成分についてご紹介します。

 

オメガ9系脂肪酸「米ぬか油」の効能とは?

アイキララには抗酸化作用が最も高い不飽和脂肪酸オメガ9の米ぬか油が配合されています。

 

米ぬかは主に4つの主成分で形成されています。

1つ目はy-オリザノール。ポリフェノールの一種で、血行を促進し、コレステロールを減少させたり、血圧を下げる効果があります。

 

2つ目はトコトリエノール。抗酸化力がビタミンEの50倍あるスーパービタミンEと呼ばれる成分。しわやたるみの改善に効果があります。

 

3つ目に、悪玉コレステロール値を低下させるオレイン酸。

 

4つ目は、オレイン酸と同じ脂肪酸で、コレステロール値を下げたり血管の老化を防ぐことができるリノール酸です。

 

米ぬか油にはメラニン生成を抑制して、シミやたるみを予防し美肌、美白に効果を発揮する有効成分がたくさん含有されています

 

 

もう一つのオメガ9系脂肪酸「アボカド油」の効能

アイキララには、米ぬか油同様、抗酸化に優れたオメガ9系脂肪酸のアボカド油が配合されています。

 

アボカドにもオレイン酸やリノール酸が含有され、健康や美容に効果をあげる有効成分がたくさんあります。

 

アボカド油の50%以上を形成しているのがオレイン酸です。オレイン酸の効果で乾燥肌や年齢肌に保湿力を与えることができます

 

角質層への浸透が非常によいアボカド油は肌を柔らかく保ち、使ううちに肌質が柔らかくなってきます。

 

他にも皮膚の炎症や悪影響を与える外環境から保護する働きがあり、太陽光や冷房から肌を保護する役割があります。

 

アイキララのすごい成分【肌を改善する抗炎症効果】

アイキララには酸化を防ぐリノール酸やオレイン酸を含む成分がたくさん配合されています。

 

肌の酸化を防ぐことで、老化に効果を発揮しますが、ダメージを受けた肌には効き目がありません。

 

そのでアイキララには紫外線や外環境によって受けた刺激でダメージを負った肌も回復できる抗炎症効能成分も配合しています。

 

炎症を抑え、肌自身の回復を促す効能がある成分についてご紹介します。

 

ヒマワリ種子油の効能

アイキララの配合成分に抗酸化に優れたヒマワリ種子油があります。

 

ヒマワリ種子油の主な効能は、老化の一因となる活性酸素の抑制です。

 

リノール酸60%とオレイン酸25%で形成されたヒマワリ種子油は水分保湿を助け、肌を柔らかく保ちます。

 

また乾燥による肌のごわつきや痒みを緩和し、乾燥肌を改善する効果があります。

 

ヒマワリ種子油には、高い抗炎症効能があり、湿疹や傷などの回復も促進することができます。

 

食用に使用する場合は、鉄分、亜鉛、リン、カルシウムなどの豊富なミネラルが健康を健やかに保つことができるメリットがあります。

 

シア油(シアバター)の効能

アイキララにはアフリカの万能薬と言われているシアバターが配合されています。

 

シアバターの主成分は「トリペンテンアルコール」「アラントイン」「カロチノイド」「トコフェノール」の4つ。

 

シアバターは肌になじみが良く、安全性が高いので美容クリームとして幅広く全身に活用することができます

 

成分の1つであるアラントインは保湿やダメージ改善に優れているだけでなく、肌そのものの自然治癒を促進し、肌の活性を高めてくれる作用があります。

 

天然のビタミンEであるトコフェノールは抗酸化効果で肌の老化を抑制し、美肌効果が上がる成分です。

 

キャリアオイルのカニバラ果実油(ローズヒップ油)の効能

アイキララの成分の一つであるカニバラ果実油、通称ローズヒップ油には肌のターンオーバーを促進する効果があります。

 

ローズヒップ油に含有する「トレチノイン酸」がお肌の再生機能を活性化させ、スムーズなターンオーバーを促します。

 

ローズヒップ油は弱アルカリ性で、人間の肌に非常に近いPH値を持っています。そのため、肌へのなじみが非常によく、肌のキメを整えスムーズな肌質を形成します。

 

アンズ核油(アプリコットカーネルオイル)効能

中国で古代から広く利用されてきたアンズ核油(アプリコットカーネルオイル)。

 

ほとんど無臭で癖のないさらっとした手触りのアンズ核油は、フェイシャルマッサージに良く使用されるオイルです。

 

アイキララに配合されたアンズ核油には、肌の老化を防ぐ効能があります。

 

オレイン酸やリノール酸を多く含むアンズ核油は、肌の新陳代謝を高め、皮脂膜のような効果があり、肌に張りを与え、皮脂膜機能の回復も助けます

 

アンズ核油には湿疹による痒みを抑える効能があり、薬用クリームにもよく配合される成分です。

 

アンズ核油の特異な効能はイボに効くということ。イボのできる原因はウイルス、肌の老化、肌のダメージや摩擦というものが考えられます。

 

肌の再生を促進するアンズ核油の成分の効能でイボを除去することができるのです。

 

アイキララのすごい成分【肌の弾力を保つ2大成分MGAとコラーゲン】

アイキララの最大の特徴はたっぷりの植物性コラーゲンと最大限肌に取り込むためビタミンC誘導体のパワーコンビネーション

 

ナットウガムという成分がアイキララに配合されていて、ナットウガムの植物性コラーゲンが肌に潤いを与えます。

 

さらにビタミンC誘導体のMGAがこのナットガムのコラーゲンをサポートし、肌へのコラーゲンの吸収を最大限に引き出します。

 

この最強のコンビネーションによって、アイキララは加齢による皮膚痩せを改善することができるのです。

 

ここではアイキララに配合されるコラーゲンナットガムとビタミンC誘導体MGAの解説をします。

 

 

最強コラーゲンのナットガムの効能

アイキララの配合成分で特徴があるのがこの「ナットガム」

 

大豆を発酵させることによって抽出できるエキスで、サポニンやアミノ酸を豊富に含んでいます。

 

ナットガムは大豆が原料なため、女性の味方イソフラボンの効能も備えています。

 

保水効果や新陳代謝促進に優れたナットガムは皮膚や毛髪の潤いを長期間保つことができます

 

ナットガムの最大の効能は豊富な植物性コラーゲンの高保湿。

 

ナットガムは動物性のコラーゲンに比べて、蒸発量が少ないため、肌に長くとどまることができます。

 

そのため、美容に配合される植物性のコラーゲンとして非常に注目されている成分です。

 

.ビタミンC誘導体MGAの効能

ビタミンCは抗酸化作用や美白に効果をもたらす物質です。

 

美容化粧品に良く配合されるビタミンCですが、非常にもろい構造のためそのままでは肌に浸透することができません。

 

美容化粧品の成分として使用するために、人工的に加工を施し、肌に浸透性のある成分に加工したのが「ビタミンC誘導体」です。

 

ビタミンC誘導体の効能には、シミの予防改善、ニキビやニキビ跡の改善、ターンオーバーの正常化、コラーゲンの生成促進、紫外線による活性酸素の無害化などが挙げられます。

 

アイキララに配合された「ビタミンC誘導体」のMGAがコラーゲンをサポートし、肌の真皮部に栄養素をしっかりと閉じ込め、みずみずしい肌を保ってくれるのです。

 

アイキララの効果的な使い方

アイキララは朝と夜の一日2回、洗顔後に化粧水で十分水分を与えた肌に使用します。

 

アイキララはスペシャルケアとしてではなく、普段のお手入れの一つとして取り入れることでより効果が実感できます。

 

アイキララの効果を最大に引き出すためのお手入れ方法をご紹介します。

 

 

1.洗顔方法

メイクをしている場合は、クレンジングなどでメイク汚れをきれいに落としてから洗顔で洗い流します。

 

普段お使いの洗顔料できれいに顔の汚れを落とし、清潔な状態にします。

 

(注)目の下に残ったマスカラやアイシャドウはこすらず、優しくふき取るようにします。

 

2.化粧水

普段お使いの化粧水を肌にたっぷりとなじませます。

 

(注)目の下のお悩みの箇所に化粧水をつけるときは、優しくなじませるようにつけ、肌への刺激を極力抑えるようにしましょう。

 

3.アイキララ

アイキララを手の甲でワンプッシュし、一旦のせておきます。

 

薬指の腹をつかって、少量ずつとんとんと軽くパッティングをしながら塗布します。

 

クリームが全体に馴染んできたら、やさしく外側に向かって伸ばします。

 

最後に手のひら全体で、目元を覆うようにして優しく包み込みます。

 

アイキララの重ね塗りをする場合は、一旦良く乾いた後に塗布します。

 

(注)一度にたくさんの量をなじませようとすると、目頭や目じりからクリームが目に入る恐れがあります。少量を徐々になじませるように使用してください。

 

またまつげや目の粘膜にアイキララのクリームがつかないように注意しましょう。

 

万が一目に入った場合は、ただちに洗い流します。

 

使用後に万が一痛みや、赤み、腫れが生じた時は速やかに医師に相談することをおすすめします

 

4.乳液、クリーム

仕上げに普段お使いの乳液やクリームで保湿を促します。

 

乳液やクリームを付ける際は、こすらずに優しく馴染ませるようにします。

 

オールインワンなどの化粧品にはあらかじめオイル成分が含まれている場合があり、アイキララの成分浸透の妨げとなりますので、使用前には成分に注意をしてお使いください。

 

お子様にも使用できる安心のアイキララ!

アイキララは敏感肌やお子様のデリケートな肌にも使用できる安心の成分が配合されています。

 

着色料、保存料、防腐剤を一切使用せず、肌に有効な成分だけを配合しています。

 

アイキララは目元全体に使用ができます。目の下のお悩みだけでなく、まぶたにも塗布して問題はありません。

 

ご使用の際は、目の中に入らないよう注意して、目頭や目じりを避けて塗るようにしてください

 

また塗布の際はごしごしとこすらず、優しくなじませるように塗りましょう。

 

(注)目元の皮膚は非常に薄く、デリケートなため、まれにアレルギー反応が出る場合がありますので、使用前に配合成分をご確認することをおすすめします。

 

初回使用の際に、少量をパッチテスト実施し、アレルギー反応が出ないことを確認してからお使いください

 

お子様に使用の場合も同様に、パッチテストでの確認をおすすめします。

 

 

まぶたのくぼみも治るアイキララ!

20代の頃には無かった3重?鏡をみてハっとしたことはありませんか?まぶたがくぼんで2重だった目が3重のようになっている人は実は少なくありません。

 

これはまさしく加齢による皮膚痩せの症状。加齢による皮膚痩せで、サポートできなくなった目の周りの筋肉が弛むことによって、起こる現象です。

 

同時に瞼も目の下と同様に皮膚の薄い部分で、血流不良によってもくぼみを引き起こしてしまいます。

 

アイキララのコラーゲン成分、ビタミンC誘導体、数々の抗酸化成分がまぶたのくぼみに働きかけ、徐々にふっくらとした目元に還元していってくれます。

 

アイキララの口コミの中で、目の下の悩みを抱えた方たちは、目の下への塗布とまぶたへの使用にも効果的という内容を報告。

 

継続的にアイキララを瞼に使用することで、まぶたのくぼみを治し、目元を若々しい印象に変化させてくれる効果が期待できます。

 

アイキララはほうれい線にも効果あり!

アイキララを使用する女性にほうれい線ケアの目的で購入する方がいます。

 

目に使うアイクリームがほうれい線に効果があるの?と不振に思われる方に朗報!

 

アイキララは目の下の弾力やハリを取り戻すためのクリーム。目のデリケートな部分に効果があるアイキララは実は口の周りのほうれい線にも効果があるのです。

 

ほうれい線ができる理由は、加齢による筋肉のたるみと紫外線などによる肌の乾燥などが挙げられます。

 

同じ顔にある目の下の筋肉が衰えれば、口の周りも衰えてしまうのは当然。

 

コラーゲン、ビタミンE、抗酸化作用、アンチェンジング効果のあるアイキララは口のまわりのほうれい線も徐々に回復させ、ふっくらとした口元を取り戻すことができるのです。

 

アイキララに使用期限はあるの?

アイキララの使用期限は未開封の状態で約2年間です。

 

保存料や防腐剤を一切使用していませんので、開封後は2ヶ月以内になるべく使い切るようにしましょう

 

アイキララのクリームは低温になると少し硬くなる傾向があります。

 

最後までスムーズに使い切るために、過度の低温、高温多湿、直射日光を避けた常温で保管することをおすすめします

 

アイキララクリームのボトルトップには安心のロックシステムが付帯されています。

 

使用後は必ずロックをかけ、万が一落下等の衝撃によりプッシュ機能の破損を防ぎましょう。

 

アイキララが全額返金保証付きの自信の理由とは?

アイキララは使用後の商品でも、全額返金の保障がついています。

 

アイキララの全額返金制度は、使った全員のお客様に満足してもらいたいというコンセプトが根源にあります。

 

返品返金対象は使用済みの商品が対象です。

 

最低15日以上使用を続けても効果が出なかったというお客様に、商品1個分の代金を返金する消費者の満足を第一に考えた制度です。

 

この時点で、自動仮予約コースや、お試し定期コースにお申し込みのお客様は、ご返金が確定した時点でコースも解約となりますのでご注意ください。

 

返金、返品の申し込みはアイキララのホームページから手続きが簡単にできます。

 

商品が届いてから25日以内に、アイキララのホームページより、返金口座の申請を行い、パッケージを返送します。

 

(注)商品支払い時にかかった手数料と送料は対象外です。

 

アイキララ購入は公式サイトが断然お得!

アイキララを早く購入して目のクマを消したい!目元が明るくなりたい!という目の下のお悩みをお持ちの女性には、いち早くキャッチしたいアイキララ。

 

残念ながらアイキララは一般のドラッグストアなどでは販売をしていません

 

アイキララが購入できるのは公式サイトと楽天ショップです

 

販売価格は公式サイトも楽天でも同じですが、公式サイトを利用して購入するとたくさんの特典が付いてきて大変お得です。

 

アイキララ購入におすすめしたいアイキララ公式サイトの購入方法をご紹介します。

 

お得なお試しコース

アイキララをとりあえず試してみたいという方には、お試しコースがおすすめ。

 

期間に縛りがないので、コースはいつでもストップが可能でリスクの少ない購入方法です。

 

単品2980円のアイキララが、お試しコース申し込みで10%オフの2682円で購入することができます。

 

解約の際も、電話、スマートフォン、公式サイトから簡単に申請ができます。

 

お試しコースでも安心の全額返金保証がついていますので、効果が実感できなかった方は25日以内に申請して、全額返金してもらうことが可能です。

 

定期コースならさらにお得!

アイキララのお試しで効果に実感があった!という方には長期的な使用のためにもっとお得なコースをおすすめします。

 

3か月間の基本コースと1年間まとめて申し込む年間購入コースの2種類のお値段がさらにお得です。

 

この2つのコースについて詳しくご紹介します。

 

3ヶ月毎お届けコース

3か月ごとに希望の個数(3個から)、指定の日時に届けられる基本コースです。

 

4個以上まとめ買いをすると、15%の割引料金で購入することができます

 

毎回の送料も節約できるため、非常にお得なコースです。

 

基本コースでの購入は、3回目まで受け取りを確約とした購入が限定とされますので、解約の際は、3回目の受け取り以降に申請ができます。

 

お届け日や個数の変更は発送予定日3日前までに、公式ホームページから24時間受付が可能で、手続きが簡単です。

 

年間購入コース

年間購入コースは1ヶ月の必要量X12ヶ月分をまとめて購入する方法です。

 

年間購入コースを選択すると、割引率は最大の20%オフ

 

3か月ごと4回に分けての商品のお届けで、支払いも商品が届くごとに支払いで便利です。

 

さらに年間購入の特典として、専用クーポンが利用でき、2年目の継続の際に自動的に割引が受けることができます

 

年間購入コースもお届け日や個数の変更はホームページから簡単に変更ができますので、ご自身のペースによって調節が可能です。

 

(注)12ヶ月分のお届けが終了すると、翌年分も自動で継続されます。キャンセルは12ヶ月分受け取り後、翌年分発送前に行わなければなりません。

 

最大限に割引を利用できる年間購入コースでは途中解約、返品はできません。

 

アイキララ購入の選べる支払い方法とは?

アイキララ購入は便利なクレジットカード払い、後払い、代金引換の3つの中から選択ができます。

 

それぞれの購入方法をご説明します。

 

決済手数料無料のクレジットカード払い

アイキララの購入には決済手数料が無料のカード払いが便利です。

 

クレジットカードは、VISA、マスター、JCB、アメリカンエクスプレス、ダイナーズクラブなど主要の5大ブランドカード会社を含め全部で28社もの取り扱いがあります。

 

クレジットカードでの支払いは簡単。申し込み画面の操作内容に従い、カードナンバーを打ち込みます。

 

SSL方式採用により、カードナンバーが漏れない高度なセキュリティを徹底。

 

安心してホームページから申し込みができます。

 

クレジットカードの決済のタイミングは「商品の発送番号のお知らせ」の件名のメールを受け取った時点となります。

 

郵便局、銀行、コンビニが利用できる便利な後払い

商品が届いてから、主要のコンビニエンスストアか郵便局、銀行で支払いができる方法です。

 

利用できるコンビニエンスストアは、ローソン、セブンイレブン、サンクス、サークルK、ミニストップなど合計11店舗。

 

請求書が発行されてから14日以内に、コンビニエンスストア、郵便局、銀行から商品代金を手数料の190円と一緒に支払います。

 

代金引換

商品の受け取り時に、運送会社に商品代金と代引き手数料の300円を支払う方法です。

 

佐川急便もしくはゆうパックのいずれかで発送されますが、宅配業者の指定はできません。

 

また離島などの取り扱いができない地域があります。

 

まとめ

アイキララが目の下のクマに効果があるのは、アンチェンジングに特化した有効成分をたくさん含有しているからです。

 

加齢による皮膚痩せは、止めることができませんが、有効成分を補給することで、悪化することを食い止めることができるのです。

 

アイキララは目の下のクマだけでなく、加齢が出やすい、瞼や口のまわりのほうれい線にも効果を発揮します。

 

継続をして日常のお手入れにとりいれ、毎日丁寧にケアをすることが非常に大事です。

 

毎日続けてアイキララをしようすれば、2週間という短期間で、見違えるほどあなたの目元が明るく変化しますよ。

 

購入に迷っている方は、公式サイトから購入できるお得なお試しコースで、是非アイキララの効果を実感してみてください。

 

トップへ戻る